一人暮らしの女性が部屋選びで見落としがちな6つの防犯要素

30秒で引越しの見積もりが出せる

引越し料金が最大55%OFF

もちろん無料で利用できる

スポンサードリンク

チャオ!ロンです!(・ω・´)

 

女性の一人暮らし、

やっぱり防犯って一番気になりませんか??

 

男なんてのんきなもので、

古くてもそんなに気にならないですが

やっぱり女の子の一人暮らしだと

なにかと不安になりますよね!

 

そこで今日は!!

女性が一人暮らしの部屋選びをする時に

見落としがちな防犯のためのポイントをまとめてみましたよ♪

スポンサードリンク

防犯対策①:部屋は絶対2階以上に

まず物件は必ず2階以上の部屋を借りるようにしましょう!

 

1階がなぜダメかと言うと通常よりも侵入経路が多く、

また外から覗き見ることができることが他の階に比べて

各段に上がるからです。

 

でも2階以上借りれたからといって安心は禁物ですよ!

 

 

防犯対策②:オートロック付のマンションに

言うまでもないですが、オートロックとそうでないのとでは

防犯のレベルが各段に違います。

 

ただオートロックだと言っても

侵入は容易にできたりします!

 

エントランスに防犯カメラが設置されているなど

防犯対策が行き届いてるかもしっかりチェックしましょう!

 

 

防犯対策③:モニター付きインターホンがついているか

だいたいオートロック付のマンションだと

モニター付きのインターホンは付いています。

 

またもしついていないとしても自分で付けることは可能です!

⇒【防犯対策】女性の一人暮らしに最強におすすめな防犯グッズ!

 

でも人が見れたからと安心は禁物、

ドアを空ける時はちゃんとチェーン錠をした状態で

やりとりするようにしましょう!

 

いきなり包丁を突き付けられる!

なんて恐怖体験をした人も中にはいるようなので…

 

 

防犯対策④:外から自分の部屋をチェックしよう

不動産屋さんと物件を見て回ってるときに

外観をしっかり確認して、

死角になりそうな場所がないか、

侵入できそうな場所はないか確認しましょう

 

思い切って不動産屋さんに意見をもらうのも

いいと思いますよ!

 

防犯対策⑤:鍵の種類をチェックしよう

ピッキングなどで鍵を開かれないように、

開けられにくいタイプの鍵を使っているか確認するようにしましょう

 

ティンプルシリンダーという鍵が

一番開けにくい鍵ではありますが

たぶんわからない人もたくさんいると思うので

 

不動産屋さんに防犯用の鍵ですか??

と聞けば教えてもらえるので、事前にぜひ聞いて下さい!

 

防犯対策⑥:周囲環境を確認しよう

一番見落としがちになるのが周囲環境!

 

駅からの道のりや通学路は明るい街頭がありますか??

 

近くにコンビニやスーパーなどの緊急避難場所はありますか??

 

またマンションの周りに死角になるものが多かったり、

裏口なんかもたくさんあるマンションで、

用意にいろんな人が侵入できたりしませんか??

 

マンションそのものの防犯も大切ですが、

女の子の一人暮らし、

帰り道もなにかと危険がつきまとうもの

 

そういったトータルな防犯対策は大切です!

 

 

 

以上女の子の一人暮らしの防犯対策におすすめな部屋の選び方、

参考になりましたでしょうか??

 

今から部屋をお探しになる方はぜひ参考にしてもらえればと思います!

 

それでは安心して楽しい一人暮らしを送れますように♪



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です