一人暮らしの風邪対策|風邪薬の選び方を薬剤師の友人に聞いてみた

30秒で引越しの見積もりが出せる

引越し料金が最大55%OFF

もちろん無料で利用できる

スポンサードリンク

チャオ!ロンです!(・ω・´)

 

一人暮らしで病気をすると非常に心細く寂しいものですよね。

 

そしてその病気の代表的なものが風邪!

 

辛いことに一人暮らしだとそれをなんとかするのも自分自身、

なかなか頼ることもできないし、ゆっくりできないこともしばしば…

 

で、そんな時は風邪薬をキュッと呑んで、

頑張って勉強やお仕事をしなくちゃいけない時もありますよね。

 

でも病気になって、

心細くて辛くて寂しくても頑張らないといけないからこそ

しっかりと風邪の対策になる風邪薬は必須!

 

でも薬局に行くと風邪薬って意外と多くて、

どれを買えばいいのか迷ってしまいがち…

 

そもそも風邪薬の選び方ってあるんでしょうか??

スポンサードリンク

そもそも風邪薬は存在しない?

みなさんはこんなことを聞いたことはありませんか??

 

「本当の風邪薬を作ることができればノーベル賞がとれる」

 

 

薬剤師の友人によると

実は風邪薬なんてものは存在しないそうなんです。

 

えー!Σ(・д・ノ)ノ

 

「じゃ、じゃあ薬局に売っている薬ってなんなの??」

 

という話なんですが、

あれは薬剤師の友人いわく

風邪を治す薬ではなく

症状を和らげる効果のある薬だそうです。

 

(;゚д゚)…なるほど!

 

 

どんな薬を選べばいいの?

じゃあ数ある薬の中からどんな薬を選べばいいんでしょうか??

 

これも薬剤師の友だちに聞いたところ

自分の病気の中で、

我慢できない辛い症状に適応した薬を買えばいいとのことでした。

 

つまり

 

「風邪で喉が痛いなぁ(´;ω;`)」

 

なんて時は

 

喉の痛みを和らげる薬を使えばいいということになります。

 

最近のものはパッケージなどが非常にわかりやすいので、

 

それなら数多くある薬のなかからも選びやすいですよね!

 

 

それでも迷った時は?

でもある程度絞り込めた場合でも

僕のような優柔不断人間は、

 

「うーん、黄色のパッケージにすべきか、

銀色のパッケージにすべきか、どっちだろう??」

 

なんて悩みだすのです。

 

あぁ、愚か者…(・ω・`)

 

でもそういう時に有効な対策は

薬局には薬剤師さんが必ずいるので、

薬剤師に病気の症状や何が辛いのかを伝えて

直接相談することがおすすめです!

 

薬の成分の説明はもちろんのこと、

自分の症状を伝えることで最適な薬が選んでもらえます。

 

まあ病気の辛さを伝えることで、

寂しさや心細さも解消できれば一石二鳥ですよね!

 

 

まとめ

薬剤師の友だちから聞いたことをまとめると

 

  • 風邪薬は治す薬ではなく楽にする薬
  • 辛い症状にあわせて薬を選ぶとよい
  • とりあえず悩んだら薬剤師さんに相談

 

てなところでしょうか

 

病気になると寂しくなったり、心細くなったりしますが

薬局には薬剤師さんという強い味方がいつでもついているので

ぜひぜひみなさんも頼って利用してみて下さいね!



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です