【実家脱出大作戦】1ヵ月分生活費はどれくらい働けば稼げる??

30秒で引越しの見積もりが出せる

引越し料金が最大55%OFF

もちろん無料で利用できる

スポンサードリンク

こんにちは、ロンです!(・ω・´)

 

さっそくですが一人暮らしを始めたいときに

 

「実家を脱出したいけど、お金がない…」

 

なんて経験ありませんか??

 

僕はありました!

 

当時学生だったのですが、

なにかとパパス&ママンが口うるさく

 

「早く家を出たいなー」

 

なんて考えていました。

 

でも実際家を出るとなるとつきまとってくるのがお金の問題

 

家を出るのはいいものの、

本当に生活していけるのだろうか…

 

なんて不安はものすごーくありました!

 

僕の場合は「出たいなー」って感じでしたが、

人によって家庭の事情はさまざま

 

本当に家を出ないと大変…なんて人も中にはいらっしゃるのでは??

 

そんな人におくる、

一人暮らしができる収入の目安をお伝えします

スポンサードリンク

最低限文化的生活ができるラインは13万円?

さっそくですが、ひと月にいくらくらいお金って必要なんでしょう??

 

まあその答えは以前記事にしているので、

詳細にご興味ある方は次の記事を

参考にしてもらえるとわかりやすいです。

 

⇒はじめての一人暮らし、生活費の平均ってどれくらい??

 

 

つまり以前の記事をまとめると

1ヵ月の生活費は住む場所によりけりですが、

だいたい8~12万円ほどあれば生活できることになります。

 

また思わぬ出費に対しても対応できるようにしたい、

と言うことであれば+3万円くらいは毎月貯蓄しておいた方がより安心ができます。

 

なので平均値+3万円の13万円くらいの収入があれば生活は可能です!

 

実体験ですが、僕は大阪市内ではじめて一人暮らしをしたときは、

月の手取り13万円くらいで毎月5万くらい貯金しながら生活していました。

 

大阪市内でも頑張れば月10万円くらいの収入で

貯金しながら生活することは無理ではないと思います。

(結構不便な生活を強いられる可能性はありますが…)

 

中には貯金してなくても大丈夫、

とりあえず生活だけできれば…

 

なんて人もいますが、

 

住民税や病気のことまで考えると

絶対に貯金はしておいた方がおすすめです!

 

 

どれくらい働く必要があるのか??

もちろん手取り13万円というお金を手にしようと思うと働く必要があります。

 

「当時は空からお金が降ってこないかなー」

 

などというたわけたことをよく考えてはいましたが、

いまだそういうチャンスに遭遇したことはありません。

 

そして今後もないでしょう。

 

なら汗水たらして働くしかない!

じゃあ具体的にどれくらい働けばいいのでしょうか??

 

 

全国の平均最低賃金800円で考えると…

今現在の日本全国の最低賃金が平均800円となっています。

 

この基準で考えて、手取り13万円稼ごうと思うと

税金や保険などを入れて考えるとだいたい月180時間ほど働く必要があります。

 

8時間労働を前提に考えると1ヵ月22日、

つまりフル出勤しないとそれぐらいは稼げないということになります。

 

実家脱出の道はなかなか厳しそうですね(・ω・`)

 

高時給のところで働くと…

でも意外と最近は高い時給のバイトも多数あります。

 

高時給と言っても怪しいバイトではなくて、

普通にオペレーターなどの仕事なら

時給1,500円とかざらにあります。

 

時給1,500円で考えると月に働く時間は95時間ほど

 

さっきの22日の計算でいくと1日あたり4~5時間でOKです。

 

多少きついですが、学生でも土日だけフル出勤すれば

月々13万円くらい手取りを稼ぐことは可能そうですね。

 

おぉ、これは光明が見えてきました!

 

 

まとめ

で、実家を脱出して自由な暮らしを得るために、

お金のない人が月どれくらい働かないといけないかは時給によりけりという結論になりました。

 

んなもんわかってるわ!!

 

なんて声が聞こえてきそうな結論ですね、笑

 

ただ今回のことから僕が学んだのは、

生活サイクルによって仕事を選ぶことが大切かな、と思いました!

 

次回はその生活サイクルに合わせた仕事の選び方を僕の実体験に基づいて考えていきたいと思います!



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です