朝ごはん食べないのってヤバい?一人暮らしの朝食あれこれ

30秒で引越しの見積もりが出せる

引越し料金が最大55%OFF

もちろん無料で利用できる

スポンサードリンク

チャオ!ロンです!(・ω・´)

 

一人暮らしを始めてからというもの

朝ごはんを食べたり食べなかったり

自分の仕事や生活リズムによって

僕はまちまちなんですが

 

あなたは毎日ちゃんと朝食をとってますか?

 

よく朝食を食べないと

 

身体によくないよ

 

とか、はたまた

 

朝食を食べなくても大丈夫

 

なんていろいろな情報を聞きますが

実際のところどうなんでしょうか

 

一人暮らしの朝ごはんについて

いろいろ調べてみました

スポンサードリンク

朝ごはん食べる派が多数

最近のトレンドでいくと

一人暮らしでも朝食を食べる派が8割ほど

また重要性を感じているのが9割にものぼるそうです…

 

 

嘘でしょ(;゚Д゚)

 

僕の周りをみた感じだと

半々、いや、ややとらない派が多いかな

って感じだっただけにビックリです

 

朝ごはんってとらないとヤバいんでしょうか?

 

 

朝ごはんはとらないとヤバい

調べた結果

朝ごはんはとらないとヤバいみたいです

 

朝ごはんを取らないデメリットとしては

 

  • 集中力が下がる
  • 脳が活動しない
  • 栄養が足りなくなる

 

なんてことが言われています

 

詳しく見ていくと…

 

集中力が下がる

集中力の源はごはんやパンなどの

炭水化物からとれるブドウ糖

 

これは体に貯蓄するのが難しいらしく

寝てる間にほとんどなくなってしまうとのこと

 

なので起きてその日のエネルギー源は

朝食を食べて始めて摂取できるみたいです

 

なので朝食を抜いてしまうと

集中して仕事や勉強に取り組めなくなっちゃう恐れが…

 

脳が活動しない

起きてから脳が本格的に活動できるまで

時間が結構かかるらしく

その活動までの準備運動として

あごを動かすのがすごく効果的とのこと

 

つまり朝食を食べることによって

脳にもうすぐ動くよ!

という命令を出しているんです

 

朝食を抜いてしまうと

そのままゆーっくりと脳が動き出すので

エンジンがかかるまで時間がかかってしまい

仕事や勉強に悪影響を与えることも…

 

 

栄養が足りない

一日に摂取しないといけない栄養の量って

結構莫大な量になります

 

朝食を抜いて

1日2食でとるよりも

朝食を含めた

1日3食で分けてとった方が

効率よく摂取できるので

 

朝食はやっぱり必要!

 

 

 

個人的な感覚で意見を言えば

朝食は無理にとらなくても

いいんじゃないかと思っております

 

「えぇー!さんざんヤバいって言っときながら?!」

 

はい、さんざんヤバいって言っときながらです、笑

 

僕の体質だけかもしれませんが

 

 

朝食を食べた抜いたによって

仕事のパフォーマンスが落ちたとか上がったとかで

お客さんや上司に怒られも褒められも

したことはないですし

 

これまで朝食を食べないから太った

風邪をひいたなどの健康被害も

特に受けたことはないです

(自覚がないだけかもしれませんが…)

 

ただこれも人それぞれだとは思うので

無理にとる必要もなければ

時間を作ってでもとる必要を感じるならば

とったらいいんじゃないでしょうか

 

情報をうのみにするよりも

一度自分自身に聞いてみるのが

あなたにとってのベストな選択だと思います

 

 

朝食には工夫が必要

やっぱり朝の1分は夜の1分より重要

 

特に一人暮らしの朝は

結構せわしないことも多いんじゃないでしょうか

 

もしそんな時に朝食をとるなら

さっととれてさっと対応できる

工夫は必要だと思います

 

先ほどの集中力や

脳の活動をサポートするという意味では

ブドウ糖や糖分をとった方がいい

 

そして時間のない

一人暮らしの朝に簡単に手早く

といったニーズに応えるなら

 

果物を食べる

 

というのが一番いいのかもしれませんね

 

ビタミンも取れますし

朝からキッチンでばたばたする必要もないですし

手軽ですしね

 

ぜひぜひみなさんも

一人暮らしの朝ごはんについて

一度考えてみて下さいね♪



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です