一人暮らしに必要な家電のリスト-費用と評判まとめ

30秒で引越しの見積もりが出せる

引越し料金が最大55%OFF

もちろん無料で利用できる

スポンサードリンク

この記事は

「一人暮らしに必要な家電が知りたい」

「必要な家電のリストが確認したい」

「いろいろな意見を知りたい」

「家電のだいたいの費用を知りたい」

という人に向けて記事を作成しています。

 

こんにちは、ロンです。

 

今回は一人暮らし経験の豊富な30名の人に、「一人暮らしで必要だった家電と必要なかった家電はなんですか?」というアンケートをとってみました。

 

今回はその結果を基に一人暮らしに必要な家電のリストと意見をまとめてみました。

スポンサードリンク

一人暮らしに必要な家電のリスト

まず一人暮らしに必要な家電のアンケート結果の上位7つをリストにしてみます。

順位 必要な家電 票数
1位 電子レンジ 19
2位 冷蔵庫 18
3位 洗濯機 11
4位 電気ケトル 10
5位 テレビ 9
6位 炊飯器 5
7位 コードレス掃除機 4

 

1位は電子レンジ

必要な家電の第1位は電子レンジ、一人暮らし経験者の3人に2人は必要と答えてくれました。

しかも一人暮らしに必要ない家電では1票も入らなかったので、まさしく一人暮らしに絶対必要な家電と言えるかもしれませんね。

 

ひろさん
自炊しなくても、スーパーの弁当や総菜を温めるのに使った。やっぱり温かいものが食べられるのは重要だと思う。

 

めぐちゃんさん
解凍や調理に使える、簡単な料理ならガスを使わずに電子レンジの方が楽。あとお弁当は冷凍食品なんかも使わないと大変だし、一人暮らしで一番役にたった家電と思う。

 

なんて意見がありました、自炊するしないに関係なく、一人暮らし経験者から熱烈な支持がある家電ですね。

 

ちなみに電子レンジ機能だけのもだと、だいたい値段は5,000~20,000円くらいが相場です。

 

2位は冷蔵庫

一人暮らしに必要な家電の2位は冷蔵庫、これもほぼ一人暮らし経験者の3人に2人は必要な家電としてあげてくれました。

 

れいれいさん
冷蔵庫で冷したビールを仕事帰りに飲むのが至福の時でした。また安い日に冷凍食品を買い込んでいたのでどうしても必要です。

 

ぺぺさん
冷蔵庫は、スーパーが安売りしているときにまとめ買いをして保存しておくのにとてもいいし作り置きもして冷凍しておくと節約になって良かったです。

 

多かったのは「節約にかかせなかった」「思ってるより大き目の冷蔵庫がいい」「冷凍庫が大きい冷蔵庫がおすすめ」という意見でした。

 

やっぱ一人暮らしの節約は安い時に大量に買って冷凍保存ってのが誰もが最終的にいきつく結論なのかもしれませんね。(確かに僕の家も冷蔵庫は空いてますが、冷凍庫は常にパンパンです)

 

反対意見として「部屋が狭くなるので、大きすぎる冷蔵庫はちょっと失敗した」という意見もあったので、部屋のサイズと置く場所は事前にしっかり考えたいですね。

 

ちなみに一人暮らし用の冷蔵庫の価格は15,000~100,000円くらいが相場です。

 

3位は洗濯機

一人暮らしに必要な家電の3位は洗濯機、一人暮らし経験者の3人に1人は必要な家電と考えてるみたいです。

 

まりんさん
洗濯機は意外と大きい方がいいと思います。 まとめて洗濯した方が楽だし、毛布や布団シーツなども家で洗濯できるので。

 

みきさん
洗濯機はコインランドリーに行くよりも安上がりだし、コインランドリーによっては柔軟剤禁止のところが多いので自分のすきな柔軟剤が使えたから。

 

洗濯機で多かった意見は「コインランドリーより安くて楽」という意見ですね。

 

一人暮らしだとすべての家事を自分でしないといけないので、手間を省けるところはなるべく省いた方がより充実した一人暮らしになります。なので洗濯機の購入は僕もオススメです。

 

反対意見としては「使う時間に気を使う」「布団などは結局コインランドリーを使う」などの意見もあったので、しばらくコインランドリーを利用してみて、めんどくさいと思ったら購入するってのもありかもしれませんね。

 

一人暮らしの洗濯機の価格帯はだいたい15,000~150,000円くらいです。

 

4位以下の必要な家電

4位以下の家電である、電気ケトル、テレビ、炊飯器、コードレス掃除機も一人暮らし経験者なら「わかるわかる!」ってなるものが多いんじゃないでしょうか。

 

電気ケトル(費用はだいたい1,000~6,000円くらい)は、カップ麺やコーヒーを作るときに、ガスに比べて安くお湯を作れてかつ安全で便利です。

 

テレビ(費用は10,000~200,000円くらい)で多かった意見は「一人暮らしは寂しいので、つけてるだけで安心できる」という意見は、経験者ならではの意見じゃないかなって思います。

 

炊飯器(費用は2,000~100,000円くらい)は、お米は自分で炊いた方が節約になるという意見が多かった反面、必要ないと答えた人は、電子レンジでご飯を炊けるグッズで対応したという意見もありました。

 

コードレス掃除機(4,000~80,000円くらい)も、場所を取らず簡単に使えるので掃除のときに便利という意見が多かったですね。多くの人はそれなりに掃除できれば吸引力はあまり気にならない人が多いようです。

 

個人的にはテレビはパソコンやスマホ、コードレス掃除機はクイックルワイパーなんかで代用可能かなーとも思いますので、お財布と相談しながら検討してみるといいかもしれませんね。

 

 

一人暮らしに必要なかった家電のリスト

次は一人暮らしで買って後悔した、必要なかった家電の上位7つをリストにしてみました。

順位 いらない家電 票数
1位 掃除機 9
2位 アイロン 7
2位 コーヒーメーカー 7
4位 加湿器 5
4位 オーブントースター 5
4位 ホットプレート 5
7位 電気ストーブ 4

 

1位は掃除機

必要な家電のリストの7位にコードレス掃除機がありましたが、コード付きのしっかりした掃除機は反対に必要ない家電1位になってしまいました。

 

maquiさん
掃除機は一人暮らしの家ではかなり場所をとりました。掃除は柄の長いワイパーとコロコロの方がキレイにできたように思います。

 

あんちょーびさん
部屋がワンルームで狭かったので、クイックルワイパーで済ませる事が多く、あまり使わなかった(音がするので使う時間も気にしてしまう)

 

掃除機で多かったのは「場所をとってしまう」「音に気を使う」「コロコロやワイパーで代用できる」という意見でした。

 

確かに掃除機って必要な気がして僕も買ってしまったんですが、こまめに掃除するならだいたいクイックルワイパーとコロコロでなんとかなることが多いですね。

 

あと一人暮らしだとどうしても部屋は狭めのことが多いので、掃除機を使うほどでもないなという意見もすごくわかります。

 

「掃除機で吸い込んでゴキブリの処理ができて良かった」「掃除は掃除機でしないと気が済まない」って人もいたので、一人暮らしをして掃除の質をあげたいと思ったら検討してみてもいいかもしれませんね。

 

2位はアイロンとコーヒーメーカー

一人暮らしで必要なかった家電のリスト、2位はアイロンとコーヒーメーカーでした。

 

Qmiさん
1枚だけのためにアイロンをかけるのが億劫になってしまい、自然とアイロンの必要ない洋服を着るようになり、使う機会がなくなりました。

 

zuttanさん
女性の身だしなみには必要と母に言われ買いましたが、いちいちアイロン台を用意したり素材に気を使ったりと本当に面倒。スチームの、しわ取り機能のみだけれど手軽に使えるハンディタイプの物で十分だったと思います。

 

Qmiさん
憧れて買いましたが、朝忙しい中で1杯分だけを入れるのがとても手間でした。片付けもきちんと洗わないといけなかったので、結局インスタントが楽で使わなくなってしまいました。

 

さちやんさん
コーヒーが好きでバリスタを買ったけど、やっぱり自分で豆を挽いてから淹れるコーヒーの方が美味しいし、掃除も大変だし、あまり使わなくなりました。

 

アイロンで多かった意見は「めんどくさい」「そんなに使わない」「アイロン台とあわせて邪魔になる」という意見でした。

 

僕はカッターシャツを着る仕事をしているので念のために購入しましたが、確かにほぼ使ってないです。(必要なときもだいたいクリーニング店を利用します。)

 

コーヒーメーカーもで多かった意見は「一人分だけ作るのは逆にめんどう」「掃除が大変」という意見。確かに僕も「かっこいい!」という一人暮らしにありがちな理由で購入したものの、ほとんど使わないという結果に…w

 

4位以下の必要なかった家電

一人暮らしに必要ないリストにあがった4位以下の家電は、加湿器、オーブントースター、ホットプレート、電気ストーブでした。

 

加湿器は「加湿器は内部にカビが発生しやすく、カートリッジの交換代がかさんだ」という意見や「効果が実感できなくて使わなくなった」という意見がありました。

 

確かにちょっとした加湿であれば、部屋に濡れたタオルを干したりで対応できるので、そこまで必要ではないかなと僕も思います。

 

オーブントースターとホットプレートは、「場所を取るわりにそんなに使わない」というのが必要ないと判断された理由っぽいです。

 

確かにホットプレートなどは、家族なんかで使うのには便利かもしれませんが、一人でわざわざ出して料理するくらいならフライパンで代用した方が効率いいですもんね。

 

電気ストーブは「すぐ温かくなるけど、範囲が狭すぎ!」というのが必要ないという判断につながったみたいですね。

 

暖かく過ごすならエアコンかこたつが一人暮らしでは人気のようです。

 

 

一人暮らし経験者からのアドバイス

一人暮らしの家電のリストのアンケートをとる時に「一人暮らしで家電を買うときに何かアドバイスがありますか?」というのもついでに聞いたので、そちらもピックアップしてご紹介しますね。

 

まずは、絶対に必要なものを購入して下さい。 その後、徐々に自分の生活スタイルに合うものを購入することをお勧めします。「あれば便利」というのは、意外と使わなかったりします。

 

部屋の広さや自炊の頻度によって必要なものが変わると思います。少し少なめに厳選して選ぶことをおすすめします。

 

例えば自炊するか否かで変わると思います。外食やコンビニ弁当なら必要ないものも出てきます。その他の家電も自分のこれからの生活を想像しとりあえず生活してみて、なにか不便だったら買い増やすってのがいいと思います。

 

自分のライフスタイルをよく考えて、じっくり検討されることをお勧めします。私は冷凍室の広い冷蔵庫が、お弁当の作り置きや食材の保存に役立ちましたが、外食が多くなる人には場所を取るだけかもしれませんし、どういう生活サイクルになるのか、想像しながらお買い物されるといいと思います。

 

一人暮らしパックとか色々まとめ売りしているものもあるが、結局は使用しないものも混ざってるので、単品で安いものを探してピンポイントで購入した方が無駄がない上安く済むと思う。

 

家電は便利そうとか実家にあるからという理由で買うより、最初は最低限のものだけ揃えておき、自分の性格や生活スタイルに合わせて購入していけばいいと思う。 意外と自分は料理が好きだった、綺麗好きだった、少しくらい汚い部屋でも平気だった、家事は週末まとめてしたいなどの意識を大切にし、一人で生活をしていて自分が快適だと思える空間づくりをしてみてください。

 

一人暮しはやっぱり慣れるまで寂しいです。テレビで気持ちがだいぶ紛れますよ。

 

最初に全て買い揃えてしまわず、必要最低限の物だけ用意し、必要であればその都度買い足しを検討すべきだと思います。 私は一度で済ませたかったのでまとめて購入しましたが、金額が普段の買い物とは違いすぎて、段々とマヒしてきます。気づいたらかなりの額になっており唖然としました。 「これも買うとポイント〇倍」や「2種類購入で〇割引」などに踊らされないように。ポイントなどついても少額ですから。

 

これから始める人には、部屋の間取りや広さにもよりますが、家電は置く場所が一番問題だったりします。加湿器やこたつなど季節家電なんかは収納場所のことも考えてから購入した方がいいです。何より一人暮らしだと生活は適当になりがちなので、本当に必要なものしか使う機会はほとんど無いので、生活し始めてから最低限のものを購入する方が良いと思います。

 

とにかく「最初にまとめて買わずに、必要になったものだけ徐々に買い足していくのがベスト」「実家などの経験だけで家電を買ってはいけない」「生活スタイルによって必要なものは変わる」というアドバイスが非常に多かったです。

 

それだけ一人暮らしでついつい最初に余計な家電を買ってしまいがちなのかなとも思います。

 

 

まとめると

一人暮らしに必要な家電のリストと評判を基にここまで解説してきましたが、まとめると

 

  • 電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機は必需品
  • 憧れや実家ぐらしの経験で家電を買うのはNG
  • 最初は必要最低限の家電生活してみて、必要と感じたら徐々に家電を買い足していく
  • 部屋の広さと生活スタイルを考えて必要な家電とサイズを考えるといい

 

と言ったところでしょうか。

 

確かに、僕は絶対に炊飯器が必要ですが、パスタやパン、外食が主な人なら必要ないかもしれませんし、反対に僕はテレビは必要ないなーって思っているものの、一人暮らしがめっちゃ寂しい人には必需品と言えるかもしれません。

 

なので重要なのは、必要最低限の家電だけ揃えて、あなたのライフスタイルにあわせて徐々に買い足していくというのが一番賢い一人暮らしの家電の揃え方かもしれませんね。

 

ぜひぜひみんなの意見を参考に、あなたも理想の一人暮らしを描いてみて下さいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です