セールスお断り!訪問販売がぱったりこなくなる最強の撃退法

30秒で引越しの見積もりが出せる

引越し料金が最大55%OFF

もちろん無料で利用できる

スポンサードリンク

チャオ!ロンです!(・ω・´)

 

 

先日の記事ではセールスマンの友人に聞いた

間違ったセールスマンの撃退法についてお話しました

⇒「訪問販売お断り」は逆効果?一人暮らしの間違ったセールス撃退法

 

そこで今日はセールスマンの友だちに

一番効果的なセールスお断り方法について聞いてみました

スポンサードリンク

外国人のふりをする

友「一番有効なのは外国人のふりをすることだよ」

 

一番有効な対処法ってなに?

って聞いたときに一番はじめに出た回答でした

 

やっぱセールスマンにとって

一番大切なのはコミュニケーションがとれること

言語の壁を越えられるのはきついようです

 

友「インターホン越しに外国語でこられた時は

すぐに帰ったよ」

 

なるほど、

彼曰くなんちゃって外国語でもいいよとのことです

ようは難しいなと思ったらすぐ帰るとのこと

 

✅ 日本語ができない外国人のふりをする

✅ それっぽい外国語でもOK

 

 

断るのが得意なら…

友「断るのが得意なら出るのもありだよ」

 

と友人

 

え?でも出たら勧誘はじまるでしょ?

 

友「たまに訪問販売を楽しむ人がいるんだよ

一人暮らしで淋しいのか話を聞くだけの人ってのがいる。

そういう人って断り慣れてるから絶対売れないし

んでこっちも話してたらなんとなくわかるから

そういう時は早めに切り上げて帰るよ」

 

おー!そんなことがあるんだ!

 

セールスマンにしかわからない特有の空気感があるそうです

そしてそこに更にアドバイスを加えるなら…

 

  • 名刺を必ずもらう
  • 絶対に相手を怒らせない
  • できれば会話を録音しておく

 

だといいそうです

 

ようは問題をおこさないようにするのと

問題が起こった時にうまく対応できる準備をしておくのが大事とのこと

 

✅ 断るのが上手な人は直接話すのもあり

✅ 慣れてくると結構すぐ帰るとのこと

 

 

断るのが苦手なら…

友「撃退法じゃないけど

とりあえず絶対に会わない方がいい」

 

とのこと

 

そりゃそうなんだけど、

なんで?と聞いてみると…

 

友「セールスマンなんて

相手の隙をつく商売だから

なまじ断ったところで

そこから話を広げるテクニックを持ってるよ」

 

お、恐ろしい…!!

 

友だちによると

場数を重ねれば誰でもそれなりにうまくなってくるので、

経験値がそもそも違うとのこと

 

特に断るのが苦手な人は会わないのが大事だそうです

 

✅ 断りべたな人はとにかく玄関に行かない

 

 

話をまとめて撃退法考えてみた

以上の話から断るのが苦手な人で

しかもインターホン越しに外国人のふりとかできない

って人はどうすりゃいいんでしょう?

 

 

セールスお断りシールが効果がないことは

先日のお話でもあったし…

⇒「訪問販売お断り」は逆効果?一人暮らしの間違ったセールス撃退法

 

あ!ひらめいた!

 

玄関にセールスお断りシールじゃなくて

いかにも外国人が作りましたという

手作り感満載の翻訳サイトで翻訳した

お断り用紙を貼るのはどうなんだろう?

 

友「あ、それいいかも、俺ならその部屋は避けるね」

 

とのこと、おー!

 

なので文章を考えてみた

今回は翻訳サイトさんに手伝ってもらいました、笑

 

迷惑です。勧誘、訪問販売お断り

 

 

We annoying. Solicitation, door-to-door sales refuse.

 

 

私たちは迷惑。勧誘、ドア・ツー・ドアの販売はお断りいたします。

 

うん、めっちゃ日本語に不慣れな外国人っぽいwww

 

これをインターホンの近くに

テープかなにかで貼りつけておけば効果があるかも?

 

というよりもセールスマンの友だちが

その部屋は避けるってことは

少しは効果があるのは確実ですね

 

ぜひみなさんも試してみて下さいね♪



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です