一人暮らしの毎月の費用を簡単にシミュレーションしてみよう

30秒で引越しの見積もりが出せる

引越し料金が最大55%OFF

もちろん無料で利用できる

スポンサードリンク

チャオ、ロンです!(・ω・´)

 

 

今回お話するのは一人暮らしの

毎月の生活費にかかる費用ついて

 

 

 

いざ一人暮らしをはじめるとなると

結局どれくらい生活費がかかるか心配

なんて人は多いんじゃないでしょうか??

 

 

そんな人のために今日は

わかりやすく、実際の数字を使った

一人暮らしの生活費にかかる費用に

ついてご案内します

 

 

 

ぜひこちらの情報を参考に

一人暮らしにどれくらい生活費が必要か

シミュレーションしてみて下さいね

スポンサードリンク

一人暮らしの費用の分類

一人暮らしの生活費のための費用といっても

いろいろありますよね

 

 

そこでまず一人暮らしの費用を

分解してみると…

 

●食費

文字通り通常のごはん代

●家賃

文字通り家賃や共益費

●光熱費

電気・水道・ガス代

●通信費

携帯代・インターネット代等

●日用品費

石鹸や掃除道具やタオルなど消耗品にかかる費用

●交際費

友だちとのごはん代

●お小遣い

おしゃれ代や無駄遣いに使うお金

女性であれば化粧品代など

●貯金

その他毎月の貯金に使うお金

 

 

とまあだいたいこの8つの生活費

あなたの手取り金額、もしくは仕送り金額より小さければ

理論上一人暮らし可能になります

 

 

各費用のだいたいの相場

では一人暮らしの費用の項目が

わかったところで

それぞれの一人暮らしの費用の項目に

だいたい毎月いくらくらい必要か考えてみましょう

 

 

食費

まずは絶対にはずせない生活費といえば食費

これについてはネットの意見を参考にすると

毎月1万円~6万円ほどと相場に大きな開きがあります

 

 

 

まあでもだいたい肌感覚ですが

3万円前後が平均くらいでしょうか

(ちなみに僕はだいたい毎月1~2万円くらいです)

 

 

 

食費が大きくひらく原因は

自炊をするかしないかが大きいですね

自炊しない人でもご飯をたくだけで

毎月の食費を驚くほど節約できたりもします

⇒【必見】自炊しない人は●●するだけで毎月食費が7,300円節約に

 

 

家賃

これは住む場所によってピンキリです

また費用額の天井がないので

あなたのライフサイクルごとに違うでしょう

一人暮らしであれば

市街地だとだいたい60,000~80,000円

東京だと+1~2万くらい

地方だと-1~2万くらい

で考えてみればそれほど大きく外れないはずです

 

 

 

ちなみに条件を気にしない、最安値を目指すぜ!

って人であれば市街地でも40,000円前後の物件は

不動産屋さんに頼めば探してもらえると思いますよ

 

 

光熱費

この一人暮らしの費用は

季節だったり設備によって変わりますが

だいたい電気・水道・ガスあわせて

月平均6,000~10,000円くらいでしょうか

 

 

 

これもクーラーの使い方や

オール電化にする

都市ガスを使う等により

大きく変動はします

 

 

 

ちなみに都市ガスについてはこちらを参考にどうぞ…

⇒一人暮らし部屋探し|家賃もだけど●●も気にしておけばよかった…

 

 

通信費

この生活費は

ネット回線をひくのかガラケーかスマホか等により

大きく変わりますができれば合計で1万円以内に抑えたいところ

ちなみに僕は毎月7,000円ぐらいだったと思います

 

 

 

今はマンションそのものがネット回線をひいていて

無料でインターネットができるところもあるので

家賃と見比べながらトータルで考えるのがおすすめですね

 

 

日用品費

日用品の費用は

一人暮らしにかかせないものですが

だいたいこれは毎月2,000~4,000円くらいですかね

 

 

 

意外と毎月ちょこちょこ洗剤なくなったり

お掃除好きやシャンプーにこだわる

おしゃれな人は多めにかかります

 

 

 

僕は家事全般好きな方なのでちょっと高めな気もします

 

 

交際費・お小遣い

生活費と言いますか遊興費と言いますか

人はパンのみに生きるにあらずと言うように

生活だけできりゃあいいってものでもありません

 

 

 

もちろん友だちとのご飯代であったり

自分の趣味の費用も大事だと思います

 

 

 

もし一人暮らしのシミュレーションをするなら

絶対に考慮に入れておきたいところ

 

 

貯金

これも人それぞれ金額が変わるものですが

一人暮らしをはじめるのであれば

必ず毎月最低2万円以上

貯金することをおすすめします

 

 

 

一人暮らしをはじめるとわかるのですが

予想外の出費などは本当に日々発生しますし

急にお金が必要になって生活費にお金がまわせない

なんて緊急事態にもたまにみまわれたりもします

 

 

 

なので最低2万円は貯金できるように

シミュレーションはたてるようにしましょうね

 

 

 

まとめ

一人暮らしの費用

つまり毎月の生活費をざっとまとめるとこちら

項目 平均 最低額
食費 10,000

60,000円

6,000円
家賃 60,000

80,000円

30,000円
光熱費 6,000

10,000円

3,000円
通信費 10,000円

くらい

0円
日用品費 2,000

4,000円

1,000円
交際費 人それぞれ
お小遣い 人それぞれ
貯金 20,000円~
合計 120,000

200,000円

40,000円

平均の合計は大雑把です

最低額については無理をすれば

これくらいできなくもないよっていう最低ラインを

今までの経験で書いたものです

 

かなり非文化的生活を強いられるおそれがあるので

絶対におすすめしません、笑

 

ただ全部でなくても

例えば家賃だけ最低金額目指そうとかで

上手に家計をやりくりするのも

一人暮らしのコツといえるかもしれませんね

 

ぜひ一人暮らしをお考えの人や

もうはじめてて費用の平均をしりたい人などは

参考にしてもらえればと思います

 

 

一人暮らしの初期費用について知りたい人はこちらの記事へどうぞ

⇒【実家脱出】一人暮らしの初期費用や生活の費用ってどれくらい?



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です